明治時代以前に建てられた住宅を、新たな生活の拠点としてリノベーション。

天井を撤去して見えてきた梁。
100年以上経過していてもほとんど劣化が見られません。
天井裏でずっと隠れて支えていた梁が、今では力強い存在感を放っています。

光の差し込むリビングダイニングに、広々としたカウンターキッチン。
施主様だけの古民家レストラン。

故きを温ねて新しきを知る。
歴史が作り出す、どこか懐かしい雰囲気に心が落ち着きます。
place / 大分県中津市
owner / N様邸
state / リノベーション
一覧へもどる